--.--.--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2015.12.06.
LONDON 3


以前より何通も何通もメールをやり取りしながら、ようやく会う約束ができたひとりの男。
伝説とされる母親を持ち、特殊な環境下で才能を培った彼にしか表現ができない世界。
これからの当店のセレクトを支えてくれるであろう主役候補のひとりです。

"12月5日、世界の終わりで会おう"
このメールを頼りに私が向かった場所は、レジェンドプレイス。

L1007324.jpg
KING'S ROAD 430 LONDON
World's End Boutique
1971年、ひとつのカルチャーがこの場所で誕生しました。
パンクの女王Vivienne Westwood、そしてピストルズの仕掛け人Malcolm McLarenと共に始めた伝説のブティック、World's Endです。

歴史の幕開けから45年。
2015年の本日その場所で私を待っていた男は、

L1007321.jpg

女王の息子、Ben Westwood

見た目だけで判断してはいけないって教えられたけど、これは特例じゃないでしょうか。
溢れんばかりのカリスマ性。
自身のネームで始動したレーベルBen Westwoodのデザイナーであり、
同時にポルノ写真家でもあります。これは信用できますよね。

「着いてきてくれ」
そう言われ案内されたのはワールズエンドの地下。

L1007200.jpg


L1007288.jpg

そこには決して多いとは言えないけど、彼がデザインした服のサンプルが並んでいました。
西部劇をヒントに作られるアイテムはなんとアウトドアスタイル。
トレッキングや登山をする彼が提案する機能服のコレクションなのです。
だから、決してパンクではないそう。

しかし確実に流れる女王のDNA。
その観念はとっぱらってもとっぱらっても逃れられないのです。
どれだけそこから離脱した世界のモノを作ったとしても、その血はスピリットとなって我々に訴えかけるのです。
ロックは生き方だから、ロックな奴は何やってもロックになるってよく言うけど、つまりはそういうことだよね。
本物は違うなー。COOL。

今回メインで買い付けたのはこちらのトラウザー。

L1000004.jpg
Ben Westwood
material / 100% cotton
color / Green
size / 44 , 46 , 48
price / ¥56,160-(in tax)

本来、ドイツのミリタリーのofficerだけが使用許可がおりる、ヘリンボーン織のカモフラージュ生地が使用されています。
ウエスト、そして裾には共地のベルトが付属。
ベルトとは言っても、金具等は付いていないので遠目から見たら「なにか垂れてる」ってくらいナチュラルですね。
でも切りっぱなしだから糸がやがて吹き出すことでしょう。

L1000005.jpg

キュッと縛るイメージ。
デザインではなく作法がパンク。

腿に付属するサイドポケットの開閉はなんとベルクロ。
新鮮ですね。

L1000006.jpg

気になるシルエット(一番心配していた)ですがわりと細いですね。それに丈も短め。
細いといっても適度って意味です。現物見る前まではなんとなく極太を想像していましたから。
サイズは通常46と48がメンズサイズであり、44はレディースに値します。
でも細い方であれば44でも履ける可能性があるので若干数買い付けました。

そしてもう2色はテストということで、
L1000014.jpg


L1000010.jpg

SandとBlueも超少量オーダーしています。
これは個人的好みの問題かもしれませんが、Greenが色々ずば抜けているなって、印象を受けますね正直。
まずはGreenで肩をならしてから挑戦したいカラーなんじゃないかな。

どんなもんかなとテストでオーダーした物なので、もしどうしても必要な方は私までご相談ください。
Greenに関しましてはストックに余裕があるので通信販売も対応いたします。

当初は2016年春にもっとバリエーションさせてスタートする予定だったことや、今ロンドン入りするのがリスクだったこと、
そしてイギリスの通貨が高すぎて、数年前であれば4万円切るプライスで出せたのにここまで高くなってしまったことなど、
色々整理して考えなくてはいけないタイミングであったのに、どうしても今欲しくて強引に買い付けました。

パンクは衝動ですから、理にかなってはいるんですけどね。

次回はもっとアイテムのイメージが湧くように着用した写真をアップします。










<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.
まとめ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。