2015.11.13.
LA 16

DR.ROMANELLI × A LOVE MOVEMENT = DR.LOVE

先日お伝えしたように、ラヴムーブメントのデザイナーが古いホワイトシャツを集め、アーティストRomanelliさんに提出。
DR. ROMANELLIの手法でドッキング&リメイクした10枚のシャツを再びラヴムーブメントに引き渡しました。

L1006918.jpg
今回のプロジェクトのために製作したALM SMILEのスタンプ。
乗せる塗料は、白いインクと発光塗料をブレンドした液体。
昼間は目立たないけれど、ナイトパーティーでスマイルが光り浮かび上がるのが狙いです。
想像しただけでもモテるでしょう?

しかし、失敗しました。笑

スマイルを押すたびに塗料がぐしゃっとしてしまうわ、思い通りに光らないわで諦めることに。
だから、夜はだめでも日中モテましょうってことでブラックのインクでスマイルをいくつか散らせます。

普段から高級品ばかりを作る鬼才アーティスト同士のコラボレーションなだけにプライスは想像の遥か上になってしまいました。
でもそれをただの贅沢なオブジェとして終わらせないというか、
あくまでも”ただの白シャツ”として乾燥機でぶんまわすラフなマインドは忘れたくないですからね。
プライスはこれでも精一杯頑張らせていただきました。
久しぶりに真顔で売れる気がしないと思った秀作です。

L9999195.jpg
DR.L☺︎VE
material / 100% COTTON
color / VINTAGE WHITE
size / S , M
price / ¥118,800-(in tax)

ドクターロマネリらしい切り替えのクセ。
10年前に大枚叩いて彼のジャケットを買ったことがあるのだけど、変わらないですね、このセンス。
でも使う素材がどれも白いキャンバスであったなら、持ち味のPOPな空気は半減され、シューリズムが加速します。

L9999200.jpg
けれどcrazy faceのスマイルが格好良い方向へは行かせない。
カフスやバックサイドにもスタンプされています。

スクリーンショット 2015-11-12 9.30.06
モノによってはこのようなハンドステッチも。
でもこれはよくありがちな職人アピールではなくて、POPな表現のひとつとして取り入れられていますね。ただの遊び。

紹介に使用したシャツは手に取ったのがたまたまこれだっただけで、
他の10枚全てリメイクのデザインが異なります。

こちらも土曜日よりリリースされますが、プライスがプライスなだけにすぐに売り切れてしまうことはまずないでしょう。
週明けにでも1枚1枚撮影して、デザインの違いをまたご紹介しますね。


これから日本に帰ります。
到着が夜なので、オープン前までにメッセンジャーバッグの紹介をしますね。




<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.