--.--.--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2015.11.07.
LA 3

映画バックトゥーザフューチャーのロケ地がどうしても見たくて、
行きたくもないツアーみたいなのに参加。
まわりは映画オタクのアメリカ人だらけで笑えました。

L1006318.jpg


L1006319.jpg

くだらなかったけどたまには良いですね。
昼前には棄権して、ハリウッドのギター屋へ。

L1006372.jpg

このジュニアはウェザーチェックの入り方といい、いい加減なグラデーションといい、すごく好み。
でも音が枯れきって死んでました。
こういう半世紀前のvintageギターって、木の乾燥による音の経年変化(枯れた音ってやつ)が醍醐味ではありますが、
デニムと同じで抜け切ったらもう使い物にならないわけです。

ギターの腕は中学生より酷いのに、こういう細かなサウンドの違いは分かってしまう小生。
楽器好きとして典型的な最低パターンのひとつです。




<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.
まとめ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。