--.--.--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2015.10.05.
PARIS 9

マレ地区を徘徊していると、「ヘイ」。

L1005854.jpg

LAでもパリでも、徘徊してると本当によく会うんですよね。デニスと。
「いつ新作見に来るの?」っていつも急かすの。
それでそのまま彼のショールームへ。

L1005856.jpg

まるでカシミアのカーテン。ロマンチックだなー。

来年の春夏をオーダーしたわけですが、次回のレジャーシャツを始めクロージングのラインはとにかく期待していてほしいですね。
デニスのRELAX & BOHEMIANな世界(というか宗教)もやはり年々進化(悪化)しているようでして、とうとう逝ってしまいました。
向こう側(hell)だけど原点(eden)みたいな。

ただどうしてもプライスがね、、、。
絶対シラフじゃ買えない。
だから電卓の横にはいつもチョコレート。
電卓弾きながらポリフェノールを体に流し込むの、無理矢理。するとすらすらオーダーできるあら不思議。



L1005860.jpg

現在デニスコロンのカシミアお布団はほとんど店頭にストックがないので、
帰国してすぐLAに行った際にスタジオでピックアップできるものがあればしてきますね。


<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.
まとめ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。