2015.10.04.
PARIS 8

ランドリーでジーパンを洗うついでにエクスプローラーもぶっ込んでみました。
そして乾燥機でぶんまわす。



お。いっきに古着らしくなった。
というのも、せっかくペン刺しやマップポケットがついた冒険家仕様なのにくたびれてないんですよね、着始めは。
それは着用の中で刻まれる傷という名の味ではありますが、待てなかったのでスキップ。



アタリや色の擦れが走ります。



今後さらにダメージが入り、形は捻れ、破れかけた裏地を中途半端にひっぺがすくらいがスタンダードかもしれませんね。



インサイドはこれくらいVETEMENTSな赤チェックもオススメ。
これは昨日古着屋で約1000円で見つけたゴミです。
でも買ったはいいけど全然気に入ってなくて、帰りに捨てます。



今VETEMENTSのショールームに来ているのだけど、すごく華やかですね。
流石パリで今一番イケてると評価されるだけあります。
半径5m以内、誰も近寄ってこないのでリラックスしてブログが書けました。




<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.