--.--.--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2015.05.20.
ニューリリース 2

デザインチームのメンバー全員がかつてマルタンマルジェラに在籍していたという事実。

そして、限りなく普通の中に隠された狂気が垣間見える瞬間、その事実を目の当たりにする。
あの頃にキャッチした信号に似ているのです。

昨年、High and Seekの買い付けについていったとき、このリメイクデニムにハートを撃ち抜かれました。
ユニセックスだということを確認し、オーダー。

VETEMENTS。


ARTISANAL LEVI'S JEANS
material / 100% old levi's cotton
color / blue , black
size / M(w29) L(w31) 個体差があります
price / ¥165,240-(in tax)



個人的には”復刻”だと思っています。あのときの。
だって、モデル名だってあのときと1ワードしか違わないし。
ここまで露骨なのも、何か意図を感じさせますが私はaskしませんでした。





2本のリーバイス501をドッキング。
素材として用意された501は、古着といえば古着なのだけど、確認したところ全て90年代以降に生産されたものです。
だから色落ちはマヌケだし、チープというかケミカルなんですよね。

結果、リメイクにより本来際立つ筈の温もり感は生まれず、
どちらかと言えば冷たく、そしてフューチャーというかSFを感じさせますね。

そしてその空気感の演出は100%狙ってるものだと私は確信しています。

素材を集める際、意図的に赤耳の501をはじいたのです、きっと。



色の薄いものからたまに濃いものまで、様々なバリエーションがございます。
私は人より遥かに洗濯回数が多いのでインディゴがまだ濃く残っているタイプを選びました。
うっすーーいスカイブルーに早く育てたいですね。

こちらもensou同様、帰国次第リリースします。






<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.
まとめ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。