--.--.--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2015.03.25.
ELENA DAWSON

ELENA DAWSONより2015S/Sが到着しました。

買い付けるようになって3年経ちますが、これまで大きくデザインが変わることはなく、
相も変わらず黒くて糸を垂れ流したジャケットを当店では展開しています。
でも今回は少しだけこれまでとは異なるバランス。

スクリーンショット 2015-03-25 14.51.46
MENS SHORT BLAZER
material / 100% COTTON
color / BLACK
size / XXS , XS
price / ¥199,260-(in tax)

定番のBLAZERが、ショートになって登場です。
これは単純にぶった切ったという意味ではなくて、ぎゅっと縦に潰したような、比率が異なるということ。
そのためポケット位置もやや高め。
でも短すぎるということは決してなくて、なんだか不思議な違和感があるけどこれならアリだよねって範疇。
通常の丈のシャツでしたら問題なく合わせられます。

スクリーンショット 2015-03-25 14.51.23
開きに角度があるため下2つのボタンは飾り。
素材は前シーズンの登場以来お気に入りのコットンツイルでオーダー。
洗いにかけているうちにやがて生地が斜行します。

スクリーンショット 2015-03-25 14.52.10
写真では分かりづらいですがベントは今回は有り。
洗いがかかっているため腰まわりにグシャッとややボリュームが出ます。


このように、これまでの彼女のシリアスな作風と比べるとグッとカジュアルで遊びが効いていて、でもノスタルジックな空気も纏っているジャケットに仕上がっていると思います。

どうせならこの際インサイドは別にシャツでなくても良いかも。Tシャツとか。
例えばですけど、Johnが"NEW YORK CITY"って書いたTシャツ着てる写真あるじゃないですか。あの上に着る感じ。
それで褪せたブルージーンズにサンダルでPARANOIDを歌う。あ、それはオジーか。
うーん、でもやっぱりシャツかな。それでいてシャツ自体に愛嬌を感じさせるデザインがあったらmore cool。

要は、コミカルな着崩し方もアリだということです。



スクリーンショット 2015-03-25 14.52.34
今週土曜日より販売予定です。
次回はシャツのご紹介をさせてください。




Atelier 103

open / 12:00
close / 19:00
定休日 / 火曜日

東京都港区南青山4-26-7 +8ビル 302号室
03-6434-1314
atelier103.info@gmail.com







<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.
まとめ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。