--.--.--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2015.01.21.
ensou 2015ss 2

今週土曜日よりしばらくの間、通常営業に戻ります。
本年も変わらず火曜日が定休日なのでお間違えのないようお気を付けください。
(ここまで休んでばかりだと定休日もへったくれもないですが)

土曜日よりリリースされるのはensouのみになります。
通信販売も受け付けておりますので気になるアイテムがございましたらお気軽にメールでお問い合わせください。

本日はグレンチェックのご紹介です。

スクリーンショット 2015-01-19 17.27.32
Glen ribbon shirt
material / 100% cotton
size / s , m
price / ¥32,940-(in tax)

スクリーンショット 2015-01-19 17.27.49

他2タイプに比べるとモダンであり、冷たい印象。
そしてセンシティブでドライなタッチ。
古びたインディゴデニムにモードなニュアンスを与えてくれます。
これはお好みですが、これくらいカジュアルからある程度離れた雰囲気であれば、リボンでしっかりアレンジしても格好良いのでオススメです。


そしてこちらは、
スクリーンショット 2015-01-19 17.28.15
Glen messy shirt
material / 100% cotton
size / s , m
price / ¥34,040-(in tax)

メッシータイプ。着用写真は既に数回洗濯している私物になります。
まだまだパリっとした生地感ですが、これはこれで上品さを楽しみ、やがてダレてくる頃にはナードなリゾートシャツとして活躍させたいです。

ボトムスのチョイスは勿論ジーパン。そしてシューズは見えてないですがchereviのダスティーホワイト。

このような相反するアイテム同士のミックスはやはり格好良くて好きですね。
でもジョイントさせるにはちゃんとした裏付けも必要。
トラベルを繰り返す中で勉強させられたファッションの本質。掘っていくとファッションからいつの間にか服飾にスライドし、やがて宗教の壁と文化の壁に辿り着きます。そこを自分なりに解釈した上でまた敢えてファッションに変換させる行程が私にはあります。
ここから先はけっこうドープな自論なので書くことは控えますが、カルチャーのミックスは比率と深度さえ間違わなければ最高にCOOLなんですよ。




Atelier 103

open / 12:00
close / 19:00
定休日 / 火曜日

東京都港区南青山4-26-7 +8ビル 302号室
03-6434-1314
atelier103.info@gmail.com





<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.
まとめ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。