--.--.--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2014.11.12.
LA 4

帰国が今週金曜日に決まりました。翌日15日(土)より通常営業いたします。
15日より新たにリリースされますいくつかのアイテムをしばらくご紹介させてください。

本日はいよいよリリースが決定した「ANSNAM WESTERN」のBRITISH CHECK SHIRTについてです。
over the endと題された企画をスタートさせるきっかけになった中野さんとの出会いから半年。ようやく世に出せるレベルの作品に着地しました。

構想期間3分でざっくりとした輪郭が決まったわけですが、ひどいときは週5くらいで夜な夜な彼のスタジオに出入りする日が続きました。
実は先月パリで1stサンプルの受け渡しがあったのですがそのときはボツになり、先週出国する数時間前に2ndサンプルのミーティングがあったんです。
理想とのギャップも少なく、あとは若干輪郭を修正するだけなのでなんとか土曜日にリリースが間に合いそうです。

スクリーンショット 2014-11-12 2.29.12
BRITISH CHECK SHIRT
material / 100% linen
color / rainbow
size / M only
price / ¥68,580-(in tax)

7本7色のリネン糸をセレクトし、英国王道チェック図柄の生地製作からスタートした今回のシャツ。
難しい話はパスしますが、結果高貴を漂わせるラグジュアリーなファブリックが完成。
ただやはり一番大事にしたいrelaxでplay boyでbad tripな雰囲気に昇華させるにあたって、デザインには相当力を入れたというか瞑想しました。

スクリーンショット 2014-11-12 2.29.42

でも1周してただのスタンドカラーシャツになったっていう。

だからこそ襟のカッティングであったり、ボタンの配置であったり、背面のギャザーであったり、拘れば拘る程実は見落とされがちな基礎の基礎を徹底的に詰めました。

スクリーンショット 2014-11-12 2.28.55

そのベーシックを突き詰める作業があって初めてコンセプトとの辻褄が生まれるお遊びギミック。
スクリーンショット 2014-11-12 2.33.14
むしり取られたような裾のカッティング。ランダムに吹き出す7色の糸。
全体のシルエット、そして緻密に計算されたクラシックなディテールや至極なファブリックもこれ一発で台無しなバランスに。

スクリーンショット 2014-11-12 0.21.05

ですが、ロードムービーから出てきたような”追われてる男”感のある色気と危険の再現度はばっちりです。

※写真で使用されているシャツはサンプルになります。見比べても分からないレベルかもしれませんが現在中野さんにより若干の修正が入っています。通信販売をご希望の方はこの写真をベースとしてご判断いただいても問題ございません。







<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.
まとめ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。