2014.07.31.
LA 3

本日はデニスコロンの新作をピックアップしてきました。
S/Sのイメージとはまた異なった”冬のリゾート”は今作もすこぶる良さそうですよ。
これらはまたお店を開けるタイミング(9月)でリリースされるので、また近くなったら詳しくご紹介します。

勤勉な私は食事中もデニスのルックブック片手に予習。
スクリーンショット 2014-07-31 12.56.10

2014A/Wのテーマは「GAUCHOS」。アルゼンチンに住むカウボーイのスタイルですね。なるほど。

いよいよ明日よりニューメキシコ方面へ向けてトラベルが始まります。
今旅は以前アジアに出向いて気付かされた「本質」をさらに踏み込んで紐解きに行くことが目的。
所謂ファッションアイテムとしては良くも悪くも全く機能しない当店のラインナップを見返したとき、
私自身が実はまだまだファッションとして展開していたことに気付き反省させられたんですよ、プーケットでチャクラが開いてたときに。
どおりでデニスやグレッグと話していてもうまく噛み合わない瞬間があるわけ。

私は彼らの思い描く世界の伝達者である立場ですから、ファッションではないもっとコアな部分で彼らの作品の真髄を理解していないとあの素材も、あの値段も、全てがフェイクになると感じたのです。
でもこれを言い出したらお手上げというか、たかだかセレクトショップにそこを求める意味が無いと言われても当然ですが、それは多分私を含めて皆麻痺してしまっただけで、昔は多分まずそこだったような気がするんです。

展示会に行っただけじゃ、アトリエに行っただけじゃ、絶対に分からない。彼らが実際に体験してモノに落とし込みたくなるその瞬間のパワーを私も同じように経験することを心得にしたいのです。

なんか格好良いことほざいてますがこれはフラグです。
近日大きな告知があるので楽しみにしていてください。







<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.