2016.08.28.
SELFMADEMAN × ANSNAM

以前お知らせしましたSELFMADEMANとANSNAMによるコラボレーションのベルト。
結局製品化できそうにありません。
これを作るにはguidiのカーフをイタリアに発注し、それを離島の職人さんの元へ送り、ひとつひとつハンドステッチで仕上げる日本での工程と、
大変古い銀食器を一度溶かし、オーセンティックなインディアンジュエリー同様の工程でバックルを製作するアメリカでの工程があります。

時間が掛かり数が出来ないとか、そういうことだったらむしろ胸熱なんだけど、
これはちょっと違うところに理由があって、難しいかなって。
楽しみにされていた方々には申し訳ございません。

L1010749.jpg
SELFMADEMAN × ANSNAM
material / antique silver × calf
price / 155,520-(in tax)

ネックはプライスでした。
1人の職人さんがそれなりに力を入れた工程の下で手掛けるのであればもっと現実的なプライスで収まったと思うんですけどね。
手が込んでいるのは勿論ですが、単純にギャラの支払い先が多いっていう。

L1010755.jpg

ヴィジュアルはやはり凄みがあります。
それだけのことをやったんだし、普通のモノを作らせても結果アレがだだ漏れるって意味では大成功だったと思います。

L1010751.jpg

SELFMADEMANのソロとして今後ベルトは製作してもらうので、
今回のコレは無かったことでお願いします。



<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.