--.--.--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2016.06.07.
買い物

昨日はレスポール用のスイッチノブを探しに古いギターやパーツを取り扱うお店をまわりました。



経年変化による深みのある飴色は、これはこれで気に入っているのですが、
逆に色が飛んで白っぽくなってるのを探していたの。

ボディーに対して年代とか合ってないといけませんから、こういうパーツ集めは大変。

で、出てきたのがこれ。at 御茶ノ水



60年(らしい)のスイッチトップ。
小指の爪サイズのこれ、16000円。
値段を聞いて「騙すんじゃねー」とギター親父にチョップを喰らわそうとするも仕方なく購入。
(後で調べたら相場の範囲内でした)

その帰り、メンテナンスでよくお世話になってるお店に立ち寄り70'sのcry babyを試奏。
2つあったからどちらにするか迷っていたら(同じ年代の物でも個体差アリ)、
片っぽが壊れたの。いきなり。笑
だから割とあっさりしていた方を買うことにしました。

それで帰宅して早速スイッチノブを交換したんだけど、
見た目殆ど変わらなかったんだよね。超ショック。

だから欲しい方いましたらご連絡ください。お譲りします。





<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.
まとめ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。