--.--.--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2016.04.28.
LOS ANGELES -08-

今年の夏もまたあの最狂のシャツが揃う。

5年もの間、必ず買い付けてきたdenis colombのレジャーシャツ。
今年はまるでベッドシーツのようなストライプシャツのみセレクトしました。

極上のアイリッシュリネンにバッファローボタン。グシャグシャに着て、汚れたら海で洗う。
それくらいラフに。
じゃないとmeke senseしないんで、これ。

L9990630.jpg
denis coulomb -leisure shirts-
material / 100% irish linen
color / jeans blue + black + white
size / xs
price / ¥88,560-(in tax)

まず写真のは全て私物になります。すでに3回は洗っています。
リネンの打ち込みが甘いため、洗濯を繰り返すことでやや縮みはでますが毎度の如く大きめな作りです。

"for レジャー"ですからね。軽さやゆとりは勿論必要ですが、何よりギラッとしたヤらしさもあるから好き。
やはりどこかでハリウッドっぽさが欲しいの。

L9990634.jpg

品があって、そしてモダン。しかしトラベラーズな土臭さは拭われない。
ラクダに乗って砂漠を旅するデザイナーの生き方のルールが、シャツのコアにあるから。

L9990644.jpg

タグには「破れたらてめーで縫え」とリネン糸が付属。
頭良さそうなツラなのは、初めだけってこと。

そしてもう1タイプ。

L9990622.jpg
denis coulomb -leisure shirts-
material / 100% irish linen
color / midnight blue + white
size / xs
price / ¥88,560-(in tax)

前者と比べるとややシック。でもそれは横に並べたときにそう感じるだけで、一歩外に出ればやはりドleisure。
そこがサンタフェだろうが東京だろうが、纏う景色は一緒。

L9990614.jpg

No where であり No wear。
デニスのエッセンスがだだ漏れる。それはロケーションからでもなく、服からでもない。
人からだだ漏れる。

L9990620.jpg

04 / 30 OUT!!

※通信販売も受け付けております。気になる方は下記までメールを送ってください。
wealldieyoung.info@gmail.com



<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.
まとめ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。