--.--.--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2016.03.10.
GERMANY -02-

まずはwetzlarからタクシーでライカ社を訪問。
コレクターの住所を聞き出して即行でまたタクシーでコレクターの住処に向かいます。
ステイ先のフランクフルトまでの電車はそう何本もあるわけではないので時間が相当限られていました。

そしてやっと到着するも中に誰もいないの。笑
羽が刺さった怪しい帽子に雪をつもらせながら外で待機。その絵はなかなか絶望的で今振り返ると笑えます。

しばらくするとオープンカーのポルシェがやってきて、「君、客?」って。
yes yes oh yes.

L1008475.jpg

主に愛好家からリクエストを受けてレアライカを探すみたい。
近くにあるライツパークに飾られている珍しいカメラやレンズも殆どが彼が見つけてきたんだって。
だからか、ストックはかなり少なめ。

ダメ元で「M8ある?」って聞いてみたら1台だけでてきました。

L1008474.jpg

前のオーナーがスケーターで派手に使う人だったらしく外観に多少傷はあるけど全然範囲内。
ライカ本社でオーバーホール済みだそうなので安心ですね。
買い付けましたので気になる方はお問い合わせください。

L1008444.jpg

雨や雪が降ったり止んだり嫌な天気だけど、それが似合う街並み。いいね。




<< prev.   next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.
まとめ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。