--.--.--.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2016.11.30.
TRUNK SHOW Mini

12月3日(土)に大阪にて1日だけですがトランクショーを開催します。

Mole & Hosoi Coffees
12/3(土)12:00 - 19:00

大阪市中央区伏見町3-3-3 芝川ビルB1F
(地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」13番出口 東へ徒歩1分)
06-6232-3616

私的な用事の合間に開催するため、今回持っていくアイテムは少ないです。
気になる方は是非お立ち寄りください。

本日は、先週フライングで数着リリースしましたカーディガンをご紹介します。

L9992581.jpg
Unplugged Cardigan 1992
material / 100% Silk in 100% Mohair
color / Camel
size / one size only
price / ¥99,360-(in tax)

L9992565.jpg
Unplugged Cardigan 1992
material / 100% Silk in 100% Mohair
color / Grape
size / one size only
price / ¥99,360-(in tax)

先日ご紹介しましたように、本来ナイロン糸をモヘアでコーティングするところ、
ナイロンをSilk100に変えて製作した少々頭が沸いてるニット。
通常のモヘアに比べしっとりと毛が暴れることなく上品な面になり、
さらにチクチクせず肌にも優しいタッチになりました。
が、それにするためにかかったアップチャージが凄まじすぎた。
これでもプライスはかなり抑えているのですが、それでも高いなと。正直な感想です。

L9992567.jpg

フロント、ネック裏、肘。ストレスがかかりそうな部分には穴。
実はこの穴、完成後に破ったわけではなく、なんと編みながら意図的に穴を作っているんです。
なのでほつれにくいんじゃないでしょうか。
このテクニックは1980年代に流行したそうですよ。

ちなみにボタンはアンティーク。大きさもまちまちですから、
それに合わせてホールもひとつひとつ調整されています。

L9992587.jpg

Unplugged Liveってコンセプトには違いないのですが、
穴をケミカルカラーの糸でかがっていたり、コアはLONDON PUNKってのが狙いです。
昔あった"BOY LONDON"とか"SEX"とか、ああいうアナーキーなノリ。

でもそういうデストロイな仕上げってのは加減を間違えた途端、竹下通りまで引きづり降ろされますからね。
そういうリアルクラッシュを避けるため、今回製作場所に選んだのは"ユーモレスク"。
モノに徹底的に繊細さを与えてくれる、とにかく丁寧なデザイナーと確かな生産背景が、こういうチーズィーなアイテムには必要だと判断したためです。

※通信販売も承っております。気になる方は下記までメールを送ってください。
atelier.ishizaki@gmail.com





2016.11.27.
no title

L1002183.jpg
jacket _ SAL jacket
g jean _ vintage
cardigan _ Unplugged Cardigan 1992


ぎりぎり、風邪はひかない保温性。
でも流石にタンクトップってのはナシかな。
この3アイテムのバランスが酷く気に入ってるから、
なるべくそこを邪魔しないようにって考えてタンクトップにしたんです。
さみー





2016.11.25.
Unplugged Cardigan 1992

COMMING SOON

L9992307.jpg
Unplugged Cardigan 1992
material / 100% Silk in 100% Mohair
color / Camel , Grape
size / one size only
price / ¥99,360-(in tax)

数年振りに私がディレクションすることになったニット。
1980s~1990sに流行った、クラッシュしたモヘアカーディガンをコンセプトに製作しました。

通常ナイロン糸を芯にしてモヘアでコーティングするところ、
芯をイタリアのsilk 100%にすり替えてみました。
そしてそれを包むモヘアも極細のsuper kid mohairを採用。
silk 100%でありmohair 100%。しっとり柔らかな不思議な風合いに仕上がりました。

そしたらカシミア100で作るより高くついたっていう。
しかしオリジナルということもあり、
プライスはこれでもかなり勉強させていただきました。

詳しくはまた次回ご紹介しますね。
とりあえず明日(土)よりフライングで数着は店頭に並べます。





2016.11.25.
極寒

まさかとは思っていたけど、降りやがった。
びちゃびちゃなアスファルトをクロコで蹴り歩き出勤しましたが、
昨日はクソ暇でした。
そして改めてJayの保温性の無さに震えたけど、格好良いから良しとします。

さて、気にしてる方も多いカーディガンは来週にはリリース出来そうです。
(ごく一部だけ明日出せます)

そして近日どこかのタイミングで大阪に行く予定があるので、
もしかしたら1日だけですがミニトランクショーを開催するかもしれません。
ensouからもサプライズでデリバリーがありましたから、
ミニの割には良い内容だと思いますよ。

本日夜までにカーディガンの写真や詳細をアップしますね。






2016.11.22.
stock状況

週末は沢山のご来店、誠にありがとうございました。
NYと日本とでは時差がエグいこともあって、終始なかなか眠たかったです。

さて現在のストック状況ですが、
Jayとensouが1着ずつあるだけです。
現在も数名の方がご検討中ですので、気になる方はお早めにご連絡くださいませ。

お取り扱い始めに比べ、人気が爆発してきたLe Yucca's。
我慢できずに買い付けてしまったクロコダイルには心身共に参ってしまったお客さんも多かったと思います。
クロコローファーとUチップは完売しました。ありがとうございました。

そうそう、CHRISTIAN PEAUより以前オーダーいただいていたアイテムがデリバリーされました。
のちほど個別にご連絡させていただきますね。







next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.
まとめ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。