2015.03.30.
denis colombについて

行方不明になっていたデニスコロンが発見されました。
実はネパールから発送されておらず、以前ブログでお伝えした直後、割と簡単にアイテムの追跡が出来たそうです。

が、

3月頭ネパールの空港で飛行機が着陸失敗。
大惨事が起こりました。



この事故により空港は封鎖。
輸出入自体も完全にストップ。

これは焦りましたがどうしようもないです。

シャツが遅れる分には問題無いのですが、同じく楽しみにしていたシルクカシミアのカーディガンが遅れるのは避けたかったため、裏技の別ルートを使って無理矢理日本に持ち込みました。

そして先ほどカーディガンのみお店に無事到着。

スクリーンショット 2015-03-30 15.55.33


スクリーンショット 2015-03-30 15.55.51

これから検品とかやらないといけない作業があったりでまだしばらくはリリース出来ませんが、週末にはお見せ出来るように調整します。

今シーズンは多目にストックがございますので通信販売も承っております。
気になる方はメールを送ってください。




Atelier 103

open / 12:00
close / 19:00
定休日 / 火曜日

東京都港区南青山4-26-7 +8ビル 302号室
03-6434-1314
atelier103.info@gmail.com







2015.03.29.
脱 冬

朝、外に出るとなんとなく春の匂いがして、なんとなく桜が咲き始めています。
冬が終わった。
思えばSALジャケットにデニスのみで越す予定でしたが途中 死を予感して買ったTen-c。
ライニングを付けて、さらにセーターまで着込み闘う日々とは当分おさらば。

シャツ出勤解禁。

スクリーンショット 2015-03-29 15.30.39
shirt / GREG LAUREN
bag / JUNKO OKI
denim / vintage
shoes / JULIAN BOOTS


はい、お馴染みの白シャツとジーパンです。
街行く人々の誰よりも少ない視覚的情報量。
しかし削りに削られ、それでも残った僅かだけど絶対的なアイテム達が持つエネルギーを纏うことでファッション→スタイルへ。
すごく分かりやすく言うと、やけに貫禄が出ます。

あとは胸元の開け方や袖や裾の捲り方。レンズの色から時計の風防のひび割れ方。そういう些細なことに一番敏感でないとなかなか成立しない。
それでいて普通を装うことに私はセンスを感じてしまう。

白シャツにジーパン。やりようによってはすごくROCKなことなのです。







Atelier 103

open / 12:00
close / 19:00
定休日 / 火曜日

東京都港区南青山4-26-7 +8ビル 302号室
03-6434-1314
atelier103.info@gmail.com





2015.03.27.
ELENA DAWSON 2

明日(土)よりリリースいたしますELENA DAWSON。
本日はホワイトシャツをご紹介させてください。

スクリーンショット 2015-03-27 15.34.28
MENS CLASSIC SHIRT
material / 100% COTTON (CAMBRIC)
color / WHITE
size / S , M
price / ¥43,200-(in tax)


毎シーズン変わらず作られるグシャグシャの白シャツ。
今回は生地をキャンブリック(密に織られた丈夫な生地)に指定したためこれまでの繊細な雰囲気はやや失われ、
代わりに少し男らしさのような渋味が増したように感じます。

スクリーンショット 2015-03-27 15.34.08
ボタンと生地のコントラスト。
この絶妙なトーンの差もまた、”白いシャツ→エレナのシャツ”にする秘訣のひとつ。


スクリーンショット 2015-03-27 15.34.50
切りっぱなしにはなりますが、生地の打ち込みが強いため洗濯を繰り返しても変化はそこまでございません。



続きまして、先日ご紹介しましたショートジャケットの着丈だったり、バランスが分かりづらいとメールで怒られたので着用写真を載せておきます。

スクリーンショット 2015-03-27 15.33.13

174cmの私でXSを着用しております。
中に着たシャツをタッグインしても上手くまとまるでしょう。





2015.03.25.
ELENA DAWSON

ELENA DAWSONより2015S/Sが到着しました。

買い付けるようになって3年経ちますが、これまで大きくデザインが変わることはなく、
相も変わらず黒くて糸を垂れ流したジャケットを当店では展開しています。
でも今回は少しだけこれまでとは異なるバランス。

スクリーンショット 2015-03-25 14.51.46
MENS SHORT BLAZER
material / 100% COTTON
color / BLACK
size / XXS , XS
price / ¥199,260-(in tax)

定番のBLAZERが、ショートになって登場です。
これは単純にぶった切ったという意味ではなくて、ぎゅっと縦に潰したような、比率が異なるということ。
そのためポケット位置もやや高め。
でも短すぎるということは決してなくて、なんだか不思議な違和感があるけどこれならアリだよねって範疇。
通常の丈のシャツでしたら問題なく合わせられます。

スクリーンショット 2015-03-25 14.51.23
開きに角度があるため下2つのボタンは飾り。
素材は前シーズンの登場以来お気に入りのコットンツイルでオーダー。
洗いにかけているうちにやがて生地が斜行します。

スクリーンショット 2015-03-25 14.52.10
写真では分かりづらいですがベントは今回は有り。
洗いがかかっているため腰まわりにグシャッとややボリュームが出ます。


このように、これまでの彼女のシリアスな作風と比べるとグッとカジュアルで遊びが効いていて、でもノスタルジックな空気も纏っているジャケットに仕上がっていると思います。

どうせならこの際インサイドは別にシャツでなくても良いかも。Tシャツとか。
例えばですけど、Johnが"NEW YORK CITY"って書いたTシャツ着てる写真あるじゃないですか。あの上に着る感じ。
それで褪せたブルージーンズにサンダルでPARANOIDを歌う。あ、それはオジーか。
うーん、でもやっぱりシャツかな。それでいてシャツ自体に愛嬌を感じさせるデザインがあったらmore cool。

要は、コミカルな着崩し方もアリだということです。



スクリーンショット 2015-03-25 14.52.34
今週土曜日より販売予定です。
次回はシャツのご紹介をさせてください。




Atelier 103

open / 12:00
close / 19:00
定休日 / 火曜日

東京都港区南青山4-26-7 +8ビル 302号室
03-6434-1314
atelier103.info@gmail.com









2015.03.23.
死にかける

週末はご来店いただきありがとうございました。
遠方のお客様も多かったみたいで嬉しいです。

私は金曜日の夜から昨日にかけて体調を酷く崩してしまい店はスタッフに任せて自宅で死にかけてました。
ウイルス性の胃腸炎です。

でも何も食べられなかったせいか結構痩せました。





next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.