2016.02.13.
LOS ANGELES -02-

毎年この時期LAで開催されるイベント、"inspiration"に今年も参加します。
当時まだハタチそこそこの小僧だった私がたまたま巡り合った一冊の本、My Freedomnの存在。
それはやがて聖書となり、私にスタイルの全てを教えてくれました。
その著者である人物が指揮をとるファッションイベントなのです。

本日はday 1。
稀に見るはりきった感じで向かいたいと思います。

L1001148.jpg
hat / GUNNER FOXX
coat / new
shirt / new
denim / vintage

ガッサガサの帽子にバッサバサのコート。シャツのフロントは編み上げ。
足元は勿論ビーサンで。





2016.02.12.
LOS ANGELES -01-

LOS ANGELES CA , 07:00AM .

その全てがヒストリックなコレクションであるならば、
古い時代に製作されたモノ、先月製作されたモノ、それらに大きな差はあまりない。
高額な帽子や眼鏡も、40ドルのボロバングルも一緒。テンプルに掲げたとき同じ光なら全部一緒。

それこそが旅をしていてようやくぼんやり分かってきた、付加価値の真実だと私は思っています。
手に入れたモノがその類であるなら必ず旅に連れていきましょう。

L1001128.jpg

きっとその所持品が、その感覚が、ロールスを馬に変え、砂漠が大理石に変わる。
どこでもない。誰も知らない、見たことがない。

服もシンプルで死なない程度の保温性。

L1001136.jpg

肌寒ければ太陽を纏う。それでも足りなければデニスを浴びる。
誰しもの足元に転がる一番簡単でシンプルなロジック。


、、、とか一人で抜かしながら現在モーテルでスタイリングを探しています。
日中は30度。久しぶりの夏ですからね、気合いが違いますよ。

L1001028.jpg

ここの支配人にsay helloしたら買い付けが始まります。






2016.02.10.
LOS ANGELES -00-

やべ!パスポート忘れた!at Narita airport.






2016.02.08.
ANOTHER PEAU

色々あって今まだ日本にいます。
カメラやレンズを販売しに喫茶店をラウンドする激しい毎日。
でも関西に行ったり北陸に行けたりで楽しい。

そして間もなくロサンゼルスなのですが、やっとこのS/Sに着たいと思えるアイテムが見つかり、
方向性も定まってきましたね。鬼楽しみです。

さて、4月頃にデリバリー予定のCHRISTIAN PEAUのサンプルが完成しました。
これらは以前お伝えしたように、デザイナーがこれまでコレクトしてきた大変古いヨーロッパヴィンテージをリプロダクトしたコレクション。

L1008099.jpg

まだ修正しなくてはならない箇所が多いため詳しくはまだお伝えできませんが、
まあ、こういう空気感なわけですよ。


L1008067.jpg

カフスが取り外し可能だったり、遠目じゃ分からないくらい薄手で同色のベストが付属したり、
シュールでノスタルジックな世界だけれど、


L1008081.jpg

大きなフレームで見たときにはやっぱりバカンスなノリであって欲しいわけです。


L1008100.jpg

別注なのか共作なのかはよく分からないけれど、
デザイナーのエゴイズムが詰まりに詰まったフレッシュな試みに違いはありません。




2016.02.01.
休み

週末は寒い中ご来店ありがとうございました。
手放してもいいかなってやつを出したつもりでしたが、
土壇場になってやっぱ売らねー。みたいな。
そういうアイテムも少なくなかったですね、すみませんでした。

本日より店舗の営業はお休みに入ります。
再開は2月末ですかね。まだ分かりませんが。

先日、タワシ化した頭をパーマかけに美容院に行ったのですが、
そのとき久しぶりに雑誌を読みました。
けっこう内容をマニアックに見せるような工夫がされてますね。
普段表に出ないような知り合いのアーティストも載ってたんだけど、残念ながらあんまり魅力に映ってないのよね。
あ、書くのそこなんだって。彼の本当に伝えないといけない魅力は多分そこじゃないんだけどなって。

でも羨ましいですね。私も早く雑誌に載ってモテてヤりたい。

パーマ液を流し、ミラーに映ったパンチパーマの男。
こりゃ雑誌に呼ばれないですわ。撮れないですわ。

メディアが作る華やかな世界には縁がないのですかね。
otaのotaさんもパスポート無くして外国に閉じ込められたままだし、
中野さんは千葉の山に引っ越すし、中村さんは青白いから日に当たるところからだし。
思い返せば誰もお茶の間向けじゃないのよね。

これからロスに行って、また日の目を浴びないカオスな買い付けに戻ります。




next >>


Copyright © Atelier 103   Allrights Reserved.